ふじのくに祝祭年間情報サイト「Artlierふじのくに」公式WEBサイト

イベントを探す

第80回企画展「市民画廊「すばる」と美術家たち」

第80回企画展「市民画廊「すばる」と美術家たち」

第80回企画展「市民画廊「すばる」と美術家たち」チラシ

島田市における近代の教育・文化芸術活動は、江戸時代に大井川の川越(かわご)しによって育まれた豊かな文化をもとに、明治以降、市内各所で設立された青年会等によって大きく発展しました。なかでも市街地中心部の青年会出身者を核とした「蘭(らん)契(けい)会(かい)」は当時、様々な分野の第一線で活躍する人物を招き、文化講壇や展覧会などを開催し、市内及び周辺地域の教育、文化向上に寄与しました。また、蘭契会を組織した一人である清水真一(島田市名誉市民)は、昭和11年(1936)本通五丁目に「温(おん)知(ち)洞(どう)」画廊を開業し、教育・文化芸術活動発表・観覧の場を広く提供しました。本企画展で取り上げる市民画廊「すばる」は、「温知洞」閉業後の昭和49年(1974)に「温知洞」の跡を継ぐ画廊として開業し市民に愛されました。
本企画展では、「すばる」に残された作品を中心に、「すばる」運営当時活躍していた島田市の美術家の作品や、その前段である「蘭契会」・「温知洞」から島田市博物館にいたる本市の教育・文化芸術活動関連の資料を展示し、島田市における近現代の教育・文化芸術活動とそれを支えた施設等の展開を紹介します。

日時2019年12月7日(土)~2020年1月26日(日)
開催場所島田市博物館 本館 特別展示室
交通●JR島田駅から路線バスまたはコミュニティバスで向島西バス停下車徒歩10分
●JR金谷駅から路線バスで向島西バス停下車10分
(路線バスは平日のみ運行。コミュニティバスは土日祝日も運行)
●東名 吉田ICから10km・相良牧之原ICから12km
●新東名 島田金谷ICから6km
●国道1号旗指ICまたは向谷ICから約2.5km
●富士山静岡空港から金谷方面経由約12km
お問い合わせ島田市博物館(TEL.0547‐37‐1000)
公式URLhttps://www.city.shimada.shizuoka.jp/shimahaku/

第80回企画展「市民画廊「すばる」と美術家たち」

GoogleMapで表示