ふじのくに祝祭年間情報サイト「Artlierふじのくに」公式WEBサイト

イベントを探す

第79回企画展「音にきこゆるvol.4 島田の刀鍛冶とそのルーツ」

島田鍛冶は、室町時代から江戸時代にかけて、東海道島田宿周辺に居住していた刀鍛冶集団です。静岡県内の刀鍛冶の中では最も繁栄した集団であり、戦国時代には駿河国を領有した今川氏、隣国の武田氏、北条氏にも刀剣を供給していました。島田鍛冶は、戦に使用する刀剣を大量生産する一方で、刃長約140センチあったとされる「御手(おて)杵(ぎね)の槍」や、刀身の半分が鋒(きっさき)という特異な形をした「おそらく造り」の短刀など、オリジナリティに富んだ刀剣も制作し、その多彩な技術が評価を受けていますが、そのルーツについては多くの謎が残されてきました。本企画展では、義助・助宗・広助に代表される島田の刀鍛冶の刀とともに、相州伝・備前伝・美濃伝といった島田の刀鍛冶が影響を受けたとされる刀剣を展示し、これまで謎に包まれていた島田の刀鍛冶のルーツに迫ります。

日時2019年9月21日(土)~12月1日(日) 9:00~17:00(入館は16:30)
開催場所島田市博物館本館(静岡県島田市河原一丁目5番50号)
交通・JR島田駅北口からバスの場合⇒路線バス「金谷島田病院線(金谷駅行)」またはコミュニティバス「川根温泉線(川根温泉ホテル行)」乗車5分、向島西バス停下車徒歩10分(路線バスは平日ののみ運行。コミュニティバスは土日祝日も運行)
・JR金谷駅からバスの場合⇒路線バス「金谷島田病院線(島田市民病院行)」乗車10分、向島西バス停下車徒歩10分(平日のみ運行)
・高速道路利用の場合⇒東名高速道路 吉田ICから10km、相良牧之原ICから12km(約20分)、新東名高速道路 島田金谷ICから6km(約16分)
・国道1号線をご利用の場合⇒旗指(はっさし)ICまたは向谷(むくや)ICから約2.5km(約5分)
・タクシーのご利用の場合⇒JR島田駅から約5分、JR金谷駅から約10分
・富士山静岡空港から車で金谷方面経由約20分
お問い合わせ島田市博物館本館
TEL:0547-37-1000
公式URLhttp://www.city.shimada.shizuoka.jp/shimahaku

第79回企画展「音にきこゆるvol.4 島田の刀鍛冶とそのルーツ」

GoogleMapで表示