ふじのくに祝祭年間情報サイト「Artlierふじのくに」公式WEBサイト

イベントを探す

めがねと旅する美術展-視覚文化の探究-

めがねと旅する美術展-視覚文化の探究-

本展は「めがね」をキーワードとし、「みる」ことの意味を問い直す展覧会です。 現代社会は、膨大な量の画像や動画、文字やサインといった視覚情報に彩られています。私たちの生活は、「みる」という行為に圧倒的に依存しているのです。あえて「みる」とひらがなで書いたように、見る・観る・視る・診る……とその意味は幅広く、「みる」ことの意味を考えることは現代社会について考えることと等価といっても過言ではありません。 本展では、遠近法とレンズを用いた江戸のめがね絵から、鉄道・飛行機・顕微鏡・望遠鏡といった科学技術の発達によってみることができるようになったミクロ/マクロの世界、さらには視覚のトリックを用いたユニークな現代アートやVR(バーチャルリアリティー)といったモチーフを通じ、人々の視覚に対する探究の跡をたどります。

日時2018年11月23日~2019年1月27日
開催場所静岡県立美術館(静岡市駿河区谷田53-2)
交通JR草薙駅県大・美術館口から静鉄バス「県立美術館行き」で約6分
JR静岡駅南口からタクシーで約20分または北口から静鉄バスで約30分
JR東静岡駅南口からタクシーで約15分または静鉄バスで約20分
静岡鉄道県立美術館前駅から徒歩約15分または静鉄バスで約3分
東名高速道路・静岡 IC、清水 IC、または新東名高速道路・新静岡 IC から車で約25分
お問い合わせ静岡県立美術館
TEL:054-263-5755
公式URLhttp://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/

めがねと旅する美術展-視覚文化の探究-

GoogleMapで表示

祝祭年間カレンダー

芹沢銈介と沖縄 -明るく、静かで、深いもの-

静岡市/静岡市立芹沢銈介美術館

シンフォニエッタ 静岡 第49回定期公演 ~フランス音楽の現在~

横浜市/横浜みなとみらいホール小ホール

秋のテーマ展 「地頭」と呼ばれた寺院 ~江戸時代東泉院領に生きる神領百姓~

富士市/富士山かぐや姫ミュージアム

第70回企画展(市民協働展)「紙わざパレード-絶景紙わざ大賞展-」

島田市博物館

しずなみマリンピック2017 ビーチクリーンカップ

静波海水浴場(牧之原市静波)

ふじのくに芸術祭

スーパー公務員島田に現る!小平市文化振興財団「神山伸一氏講演会」

島田市民総合施設プラザおおるり 

【開催中止】ささま音風景プロジェクト -ささまオペラ-

島田市山村都市交流センターささまと周辺地区

令和2年度静岡市立芹沢銈介美術館第2回企画展示 芹沢銈介-模様をめぐる88年の旅-

静岡市立芹沢銈介美術館(静岡市駿河区登呂5-10-5 登呂公園内)

第40回松崎町芸術祭

松崎町農村環境改善センター(松崎町宮内303-6)

ふじのくに芸術祭2020(第60回静岡県芸術祭)文学部門文芸コンクール

静岡市のイベント

グランシップ静岡能

グランシップ 中ホール・大地

チャレンジスポーツDAY

清水江尻小学校体育館(静岡市清水区江尻町14-63)

ふしぎ?発見!あそび百科展 関連イベント「科学のおもちゃ広場」

静岡科学館る・く・る(静岡市駿河区南町14番25号)



グランシップ伝統芸能シリーズ講演会 岩下尚史の伝統芸能へようこそ!

グランシップ 9階910会議室

ザ・ワールド・オブ・4トロンボーンズwith熊谷和徳(タップダンサー)

グランシップ 中ホール・大地