ふじのくに祝祭年間情報サイト「Artlierふじのくに」公式WEBサイト

イベントを探す

登呂博物館 企画展「平成×登呂」

登呂博物館 企画展「平成×登呂」

昭和18年に発見された登呂遺跡は、戦中、そして戦後復興期の調査、その後の整備を経て、日本を代表する遺跡となりました。一連の出来事は「昭和史」の一つとして欠かせないものとなっています。
平成になって、遺跡の再調査・再整備、登呂博物館のリニューアル、出土品の重要文化財指定など、様々な出来事がありました。再調査を行って、水田の区画は小さいものであったことや、火起こしの道具だと思われていたものが実は違っていたことなど、新しくわかったこと、これまでと認識が変わったこともありました。
再整備で遺跡の景観も大きく変わり、今現在も歩みを続ける登呂の「平成史」を振り返ります。

休館日 月曜日、祝日の翌日(10/8、11/4、24は開館)
観覧料 一般300円、高大生200円、小中学生50円

日時2018年9月29日(土)~2018年12月16日(日) 9:00~16:30
開催場所静岡市立登呂博物館(静岡市駿河区登呂五丁目10番5号)
交通【交通機関】JR静岡駅南口からバス「登呂遺跡」下車徒歩5分
【車】東名静岡ICより約10分
お問い合わせ静岡市立登呂博物館
TEL:054-285-0476
FAX:054-287-1466
公式URLhttp://www.shizuoka-toromuseum.jp/

登呂博物館 企画展「平成×登呂」

GoogleMapで表示