ふじのくに祝祭年間情報サイト「Artlierふじのくに」公式WEBサイト

イベントを探す

第4回ささま国際陶芸祭

第4回ささま国際陶芸祭

「第4回ささま国際陶芸祭」フライヤー(表)

ビエンナーレ形式で開催される国際陶芸祭。今回は、16の国と地域から37名の海外作家と30名の国内作家が参加し、様々なイベントが開催されます。
4日間の開催期間のうち、前半の11月23日、24日は、最新の陶芸技法や世界の陶芸事情を学ぶ2日間で、主に業界関係者や陶芸に関わりの深い方々を対象にデモンストレーションやスライドレクチャー、シンポジウムなどが予定されています。(要チケット:HP参照) ※作品の展示・販売やパフォーマンスなど、一般向けイベントはありません。
後半25・26日は、下記の見どころのほか、全参加作家による作品の展示・販売、インスタレーション作品の展示・パフォーマンス、里山ハイキングや作家の茶器を使用したお茶会、飲食ブースなどがあります。(入場料:各日500円/名)。

【今回の見どころ】
◆世界初、日本酒の酒瓶を使ったボトルキルンオブジェの作成(Karin Putsch-Grassiと大村屋酒造のコラボレーション)※25日夕方点火
 日本酒の酒瓶を使った窯作り・焼成パフォーマンス。地元酒蔵「大村屋酒造」とコラボし、約600本の酒瓶を使って窯を制作。
◆フランスのセラミックスクールと岐阜県立多治見工業高等学校陶磁科学芸術科の教師・学生によるコラボレーション展示
◆スペイン若手陶芸作家による企画展(スペイン陶芸雑誌編集長セレクション)
◆韓国・イタリアのイベントオーガナイザーと道川省三氏のシンポジウム(※24日夜)
◆茶工場を活用した陶芸・音楽・ダンスのコラボレーションパフォーマンス
◆ささま住民による村の市 地場産品・地元料理の販売・体験ブース など

日時平成29年11月23日(木)~26日(日)  23・25・26日/10:00~、24日/9:00~
開催場所島田市山村都市交流センターささま(島田市川根町笹間上394番地) ほか
交通【鉄道】
JR東海道線「金谷」→(大井川鐡道乗り換え)→大井川鐡道「金谷」~(40分)~「川根温泉笹間渡」(シャトルバス発着所 ※詳細は、HPをご覧ください。)
【車】
◎新東名高速道路
 島田金谷I.C→国道473号→川根方面へ
◎国道1号バイパス
 向谷I.C→県道64号→川根方面へ
お問い合わせささま国際陶芸祭実行委員会事務局(島田市山村都市交流センターささま内)
電話番号:0547‐54‐0661/FAX:0547‐54‐0312/E-mail:sasama_ceramic_art_festival@yahoo.co.jp
公式URLhttp://icaf.jp

第4回ささま国際陶芸祭

GoogleMapで表示