ふじのくに祝祭年間情報サイト「Artlierふじのくに」公式WEBサイト

イベントを探す

田能蔵泉寺大般若経

田能蔵泉寺大般若経

南北朝時代の1384~1387年(永徳4年~嘉慶元年)にかけて、三倉郷田能「天王社」の大般若経600巻が写書された物で現在町域に残る最古の文学資料。当時は鎌倉幕府が滅亡し、南北朝の争乱の時代で大般若経は災いを除き、天下太平・国土安泰などを祈り寺社の年中行事に組み込まれていた。現在では1月15日と8月1日に経典の転読が行われる疫病退散を祈る法会。

日時2017年8月1日(火)11:00~12:00
開催場所田能蔵泉寺(周智郡森町三倉5075-8)
交通新東名遠州森町スマートICから約40分
新東名森掛川ICから約40分
東名袋井ICから約60分
お問い合わせ森町観光協会(役場産業課内)
TEL:0538-85-6319

田能蔵泉寺大般若経

GoogleMapで表示